カメラ!山!馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、日本一の山へ!後編。

富士山登山後篇です。

まずは5合目のレストハウスです。ここの近くの駐車場にクルマを止めて、登山開始です。
夜8時過ぎなので、真っ暗闇の中からのスタートです。
2012-08-26-01

登山口です。今回は初心者向けの吉田ルートで富士山攻略予定です。
(この地点では吉田ルートの真のつらさはまだわかっていませんでした。。。)
2012-08-26-02

えんえんと暗い登山道を登り続け、ついに9合目までたどり着きました。
ここで、誤算が!
実は頂上でのご来光を予定していたのですが、ヒト渋滞で9合目付近から全く進まなくなりました。
そんな状況なので、頂上でのご来光はあきらめて、9合目で見晴らしのいい場所を確保する方針に変更しました。

ご来光を待つ登山者です。
自分たちの座った少し前に絵になる被写体を発見したので、シルエット越しにパチリ。
2012-08-26-03

その後、待つこと10分くらいしてから、ついに太陽が顔を出し始めました。
2012-08-26-04

顔を見せてからは思ってたより、早く上がってきます。
2012-08-26-05

ついにあこがれのテレビとかでしか見たことのなかったご来光とご対面!!
2012-08-26-06

昇り切ってからも、幻想的な風景が目の前に広がりました。いいもん見ることができて、感無量の瞬間です。
2012-08-26-07

富士山頂上付近の鳥居越しの写真。天候に恵まれて、見晴らしもよくさいこーです。
2012-08-26-08

あこがれの日本一の山のてっぺんです。
2012-08-26-09

帰り道はこんな感じ。
砂利道をジグザグと6合目くらいまで、ただただひたすら下り続けます。
2012-08-26-10

足がくたくたに、心が折れそうになった頃にようやく木々が見えだして、ゴールが近づきます。
そして、5合目に到着したころには、心地よい達成感と、もう当分富士山はええわ~という複雑な気分がやってきます。
でもしばらくすると、また別のルートで登りたくなるんだろうでしょうね。。。
今度は日帰りではなく、山小屋一泊コースに行きたいです。


スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。