カメラ!山!馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都小旅行

11/24に源光庵と高桐院へ行ってきました。
前々から秋の京都の紅葉を観に行きたいと思ってて、たまたま少し暇な日ができたので、カメラ持ってお出かけしてきました。

この時期の京都は激混みが予想されたので、朝一からでかけ、9時過ぎに京都へ着きましたが、バス乗り場にはすでに結構人が並んでて、びっくりしました。
みんな考えていることは同じなのかなと思いました。

■源光庵
丸い「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」が有名です。
s-DSC_3668-1.jpg

○悟りの窓
丸窓は「悟りの窓」と呼ばれ、円型は「禅と円通」の心を表し、円は大宇宙を表現。だそうです。
s-DSC_3665.jpg

○迷いの窓
角窓は「迷いの窓」と呼ばれ、角型に「人間の生涯」を象徴し、生老病死の四苦八苦を表している。いずれも仏教の真理を表わしている。だそうです。
s-DSC_3741.jpg

有名な観光地なので、人も多く、悟りをひらくほど、落ち着ける状況ではありませんでしたが、
誰もいない時にぼーっとこれらの窓を見つめることができれば、何か変わることができるかもしれませんね。

○おまけ
お寺の縁側から見た庭です。
普通にきれいで目の保養になりました。
s-DSC_3725.jpg

お寺の入口の石臼?に浮いてたモミジです。
見事な色づきの葉っぱでした。
s-DSC_3773.jpg


■高桐院
「知る人ぞ知る紅葉名所。紅葉に包まれる参道や本堂から見る庭園風景が美しい。」とWebで見て、人もそんなにおおくなさそうでいいなと思って選択。
行ってみた感想は想像以上にいい観光スポットでした。おすすめです。

○お寺の参道
参道が落ち葉で彩られていて、風情があります。
s-DSC_3953.jpg

○お寺の入口の紅葉
お寺の入口の上のモミジです。
赤と黄色のコントラストがはなやかでした。
ただ、この日はあいにくの曇り空で空の青は登場しません。
s-DSC_3946.jpg

ここからは高桐院の中庭の写真です。

○庭その1
s-DSC_3929.jpg

○庭その2
s-DSC_3867.jpg

○庭その3
s-DSC_3937.jpg

本当にきれいな庭で目を楽しませてくれました。
この後は銀閣寺へ行ったのですが、長蛇の列で断念。
昼過ぎにはどこもかしこもヒトヒトヒトでクルマも大渋滞でバスも遅れ気味の状態でした。
ってなわけで昼過ぎには早々に撤退しました。

今年の紅葉は本当にきれいなので、晴れた日にもう一度京都へ行きたいなぁと思いました。
スポンサーサイト

紅葉狩り

三木山森林公園に森林浴に行ってきました。
きれいに色づいていて、見ごろを迎えていました。
天気も良く、気持ちよく散歩できました。
s-DSC_3628.jpg

モミジの赤とオレンジが本当にきれいで色鮮やか。
s-DSC_3637.jpg

カエデ?も太陽に照らされていい感じ。
s-DSC_3627.jpg

今年は去年より色鮮やかに紅葉していて、当たりの年だと思います。
時間を見つけて、もう一度ゆっくり紅葉狩り行きたいですね。

熱帯魚始めました

久々のBlog更新です。
子供が魚を飼いたいと言ったのをきっかけに、熱帯魚始めました。

あんまり大きい水槽を置く場所もないので、30cm水槽をセレクトしてみました。
今育てている魚はクロモンクホーシャ、コリドラス・ステルバイ、パンダ・ガラ、ネオンテトラ、レッドビーシュリンプです。
s-DSC_2732.jpg
上の写真ではクロモンクホーシャとネオンテトラが写ってます。

パンダ・ガラです。
水槽や水草のコケを掃除してくれます。いい仕事します。
水草をハムハムする姿はかなり癒されます。
s-DSC_2710.jpg

コリドラス・ステルバイです。
ナマズの仲間で、ヒゲに親近感を感じます。
これも水槽の底にたまった餌とかを食べてくれるお掃除魚です。
動きがコミカルで見ていて、楽しいです。
s-DSC_2571.jpg

クロモンクホーシャです。
ぼってりとしたお腹と目の上の赤いアイシャドーがポイント。
エサをあげると真っ先に水の中を元気よく駆け回ります。
s-DSC_2555.jpg
水草をハムハムする習性があるみたいで、気づいたら水草がぼろぼろになっています。
ただ、水草も生えるスピードもかなりのもので、うまく成り立ってます。

レッドビーシュリンプはなかなか表へ出てくれないので、またの機会に写真撮ってみたいと思います。

熱帯魚育成、意外に深い趣味でなかなか楽しめそうです。
今度はレッドビーシュリンプをさらに増やしたいと思うのですが、嫁さんがなかなか首を縦に振ってくれません。。。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。