カメラ!山!馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀 長浜小旅行

滋賀の長浜へ日帰り旅行に行ってきました。
長浜は秀吉の作った町で古い街並みが残るところです。

長浜大手門通り。
商店街への入り口です。
s-DSC_2268.jpg

商店街のお店はどこも古き懐かしい雰囲気で見て回るだけでも楽しいです。
s-DSC_2224-2.jpg

お店の周りにもちょっと懐かしさを感じさせるものがあって、ノスタルジックな感じがします。
s-DSC_2231-2.jpg

s-DSC_2230.jpg

s-DSC_2237-2.jpg

s-DSC_2239-3.jpg


s-DSC_2279-2.jpg

一通り、散策を終わった後は船で竹生島へ。
ここには国宝 宝厳寺があります。
s-DSC_2400.jpg

「弁天様の幸せ願いダルマ」
小さくて赤い可愛いダルマの中にお願い事を書いた紙を収め、願掛けします。
せっかくなので、ささやかなお願いごとをしました。
s-DSC_2407.jpg

島の中には神社や立派な寺社が建立されてました。
s-DSC_2356.jpg

宝厳寺の渡廊・舟廊下。
舟廊下は朝鮮出兵のおりに秀吉公のご座船として作られた日本丸の船櫓(ふなやぐら)を
利用して作られたところから、その名がついているそうです。
s-DSC_2371-2.jpg

この小旅行は会社の労働組合のツアーで行ったので、若干自由に動けない部分があったのですが、
なかなか楽しいところでした。
今度は、ツアーのような行動制限なしでもう一度行ってみたいなと思いました。

スポンサーサイト

神戸観光

友人がGWに東京から神戸に遊びに来たので、一緒に神戸観光に行ってきました。
コースは異人館→メリケンパーク→六甲ガーデンテラスです。

まず、最初は神戸北野の異人館へ。
北野坂を上っていくと、坂の途中にあるスターバックス 北野異人館店が見えてきました。
本当は寄って行きたかったのですが、GWということもあり、
混雑が予想されるので、人が少ないうちに先を目指しました。
20120623-10

坂の途中にある雑貨屋?
どんなものを置いてるのか覗いてみたかったのですが、
残念ながらまだ開いてませんでした。
s-DSC_0784.jpg

オーストリア館の前を通りながら、先を急ぎます。
s-DSC_0785.jpg

最初の目的地、山手八番館に到着。
s-DSC_0788.jpg
ここには某テレビ番組で有名になった願いがかなうというサターンの椅子があります。
かなり行列ができるということでここを朝一にいくことにしていました。
サターンの椅子がどんなかというと。。。ググってください。
実は写真を撮り忘れてしまい、気づいた時には行列ができ始めて、
人が座っていない写真を撮れませんでした。

山手八番館の後はうろこの家に。
建物の外装が鱗みたいになっているので、そう呼ばれているようです。
館内には広く、当時の調度品や美術品が展示されていて、なかなか面白いです。
s-DSC_0811.jpg

館内の展示物はアンティークな感じで見応えがありました。
香水の瓶?とガラススタンド。
s-DSC_0847.jpg

タイプライター。時代を感じます。
s-DSC_0839.jpg

古い洋書。
なんて書いてあるか全然分からないですが、こんなところで読書をしてみたいものです。
s-DSC_0842.jpg

異人館の後はシティループバスに乗って、メリケンパークへ。
ポートタワーに上ったり、遊覧船に乗ったりしたのですが、
あんまりいい写真が撮れなかったので、省略。

この後はクルマで六甲ガーデンテラスへ夜景撮影に行きました。
六甲山の夜景。某雑誌では日本三大夜景にリストアップされています。
s-DSC_1000.jpg

六甲枝垂れ。
六甲山はかなり久々だったのですが、こんなオブジェができているとはかなりビックリしました。
ライトアップされていて、きれいです。
ただ、ちょっとハデすぎる気も。。。おっさんになったのかなぁ。
s-DSC_0990.jpg

六甲枝垂れから六甲ガーデンテラスを撮影。
ライトアップされた建物がいい雰囲気でした。
s-DSC_0998.jpg

六甲山の気温は春といえと、10度。寒さに耐えきれなくなって、
この後はそのまま、帰路につきました。

後で振り返ると、夢風船に乗って、布引の滝にもいけばよかったとか、
あそこでご飯を食べるのも考えればよかったとか、思うのですが、
天気も良くて、楽しい一日でした。

須磨水族園のイルカトワイライトライブへ行ってきました

須磨水族園でGW限定開催されているイルカトワイライトライブへ行ってきました。
トワイライトライブは19:30からなので、頃合いを見て夕方に須磨水族園に到着。
たくさんのこいのぼりが出迎えてくれました。
s-DSC_1466.jpg

こいのぼりの中をよく見ると、ちょっと変わったサカナがいっしょに泳いでます。
これはどじょう?
s-DSC_1467.jpg

かつお?
s-DSC_1468.jpg

スマスイといえば、イルカですね。
s-DSC_1469.jpg

GW期間中は「アクアバー&アクアコンサート」なるものが開催されてて、
大水槽前で、魚たちを眺めながらカクテルが楽しめます。
s-DSC_1472.jpg
マリンワールドというカクテルを注文しました。
サカナとライブを楽しみながら、しばし優雅なひと時をすごしました。
s-DSC_1481.jpg

19:00過ぎまでは水族園の中を散策。
ちょっとユーモラスなサカナたちやクリオネ、クラゲなどなどを見ながら癒しの時間。
真ん丸黒目がかわいいです。
s-DSC_1487.jpg
ちょっととぼけた表情がなんともいえない。
s-DSC_1488.jpg
クリオネ
s-DSC_1496.jpg
名前は忘れましたが、小さくてかわいいクラゲです。
s-DSC_1490.jpg

と、いろいろ見てたら、あっという間に19時過ぎ。
今日の目的のトワイライトライブの会場へ。。。
開園まで30分近くあるのに、結構な人がすでに場所取りに来ていました。
子どもの希望もあって、水のかかる可能性がある席に座ることに。。。
200円のレインコートを購入して、準備万端で待つことにしました。

開園を待つイルカ。水槽の中をぐるぐる回ってウォーミングアップ中。
s-DSC_1505.jpg

幻想的な光の中、ついに始まりました。
s-DSC_1514.jpg

2頭のイルカのコーラス。かわいい鳴き声がいい感じです。
s-DSC_1541.jpg

5頭のイルカの同時ジャンプ!実際はもっと大迫力でした。(撮影技術の技量不足を実感。。。)
s-DSC_1615.jpg

ライブが終わった後も水槽前でお見送り。
最後まで楽しく過ごせました。
2012-08-25-05

須磨水族園のイルカトワイライトライブ、かなりいいです。
この記事では載せていないですが、イルカトレーナーとイルカが繰り広げる
水中パフォーマンスは見逃せないです。
都合がつけば、もう一回見に行きたいくらい、ほんとお勧めのイベントです。


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。